お役立ちコラム

2015/11/27

冬だからこそ!水とダイエット効果について

今年もいよいよ冬が到来!
1年の中でも寒さのあまり、水分補給をつい忘れてしまいがちな季節ですよね。
気付けば「朝以来、お水を飲んでいない…!」という方もきっといらっしゃるのではないでしょうか。
けれども、代謝が落ちてしまいがちな冬こそ、しっかりとお水を摂って欲しいところ。
そこで今回は水とダイエット効果について、そして冬ならではの、水分補給の方法についてご紹介します。

 

正しい水分補給で巡りの良い身体へ

玉肌シリカ天然水水分を正しく摂るということは、ダイエットにおいてとても大切なこと。
飲む量、時間帯を工夫するだけで代謝の良い身体を作ることができるので、日中の消費エネルギーもアップ!
また、水を適量とることで、老廃物をスムーズに流したり、むくみの改善につながります。

さらに、水分を摂ることで、寒い冬でも汗をかきやすくなるというメリットも。
逆に水分が足りていないと血液の生成やサラサラな状態に保とうとする作用などが優先されるので、汗をかきづらくなってしまいます。
汗でしか排出できない老廃物もあるので意識して摂るようにしましょう。

お水をきちんと飲むだけで、ストンと体重が落ちることも期待できますよ。

 

水×タンパク質は、セルライトを燃やす?

SONY DSCダイエットの強敵ともいえるセルライトは、減量してもなかなか落ちてくれないのが悩みですよね。
そもそも、セルライトとは脂肪細胞と体内に溜まった老廃物が結合して生成されたもの。

マッサージが効果的と一般的にはいわれていますが、実はダイエット中にみなさんが意識して食べるたんぱく質と、良質な水のコンビネーションも、体内からのセルライトアプローチとしてはとても効果的。

筋肉を生成し、脂肪細胞を燃やすたんぱく質と、老廃物を流す水の双方のチカラが働いてくれるのです
太ももやお腹など、しつこいセルライトに悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

 

乾燥肌でもつるんとした美肌に

pixta_7952239_M冒頭でお伝えした通り、寒い冬こそ水分補給が大切な季節。その理由としては大気の乾燥。
皆さんも肌の乾燥対策としてスキンケアに力を入れていると思いますが、見落としがちなのは体内の保湿。水分で体内を満たすということは、胃腸や腎臓などの機能も正常に機能するようになり、結果として肌そのものの保水力も高まります。

また、お水による内側の保湿は、顔のみならずボディにも効果的なのが嬉しい限り。毎晩全身にボディクリームをまとったようなやわらかな肌質を叶えることが可能です。

なお、水分とはいえどカフェインの多いコーヒーや砂糖たっぷりのジュースなどは考えもの。
シリカ(ケイ素)水はコラーゲンを生成して束ねてくれるので、美肌効果を狙いたい方にはおすすめ。
良質の水で内側から水分で満たしてあげたら、化粧水やクリームなどでそれらが逃げないようにしっかり閉じ込めましょう。

 

「お客様・モニターさまの声」ご紹介します!
皆さまのお声をお聞かせください。
  • line@はじめました
    キャンペーンやプレゼント情報等お届けします♪
  • facebookで美と健康に役立つ情報を発信中♪
    玉肌シリカ天然水の公式Facebookもチェック!

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

営業日 休み

ページトップへ戻る