お役立ちコラム

[美のプロに聞く!]ヘアメイクアーティストの兵藤小百合さんにお話しを伺いました。

今回のゲストは、テレビや広告、そしてモデルから企業経営者、政治家など男女問わず多くの著名人を担当されているヘアメイクアーティストの兵藤小百合さん

 

 

玉肌トーク ヘアーメイクアーティスト兵藤小百合さん

まずは、お仕事について教えてください。

大学に在学中にヘアメイクの学校へ通い出したのがこの道に入ることのきっかけに。私は卒業と同時にアーティストとして独立したので、ヘアメイクの仕事はもちろん、動画やインスタグラム、記事執筆など、美容情報の発信にも取り組んでいます。元々美容に関する仕事にずっと携わりたかったので、毎日がとても充実しています。

 

かなり動きがありそうなワーキングスタイルですね。

確かにタイムスケジュールは毎日違いますね。CMやTV収録だったらほぼ1日スタジオに籠ることもあります。現場では、モデルや女優にもっとも近い立場といっても過言ではないので、メイクの完成度はもちろん、現場の雰囲気づくりにも細心の注意を払っています。

 

photo2メイクをするうえで兵藤さんならではのテクニックはありますか?

まずはその収録の時間を気にしますね。生放送であればメイク直しが出来ないのでロングラスティングのもの使用したり、写真による撮影であればカバー力のあるものを、といった具合に。
また、皆さんにもぜひ実践して欲しいのが、メイク前に肌温度をチェックするということ。
私の経験上、寝不足の方は肌に熱を帯びていることが多いので、崩れにくくするためにも保湿は最小限に留めます。
一方でダイエット中や食生活が乱れている場合は、体温が低かったりするので保湿はたっぷりと行います。その日のスケジュールや朝の素肌コンディションによってスキンケアやメイクを変えてみて下さいね。

 

他にもメイクをする上でのこだわりはありますか。

大事なのはその方の雰囲気や撮影の意図に合っているかということ。例えばプレゼンテーションをする機会の多い経営者の場合、ピンクが仮に好きだとしてもある程度はキリッとした印象をプロデュースすることが大事。選ぶ色やアイラインの長さなど、ちょっとしたテクニックでいつもと違った自分を演出できるのがメイクの楽しいところ!皆さんも好きな色を取り入れるのはもちろん、オフィスやデート、女子会などのシーンに沿ったメイクに挑戦して下さいね。

 

Cでは、自分に似合った色の見つけ方を教えてください!

皆さんがもっとも悩むのはリップカラーですよね。
まずは手首などを見て、自身の肌色をチェックしてみましょう!
もし黄みがかっていれば、オレンジ寄りのレッドや朱赤がマッチします。一方、もし色白だったり色素が薄い方は、青みがかったピンクやレッド、もしくはプラムカラーが良いですね。肌の色が自分では判断しづらいという方は、友人やパートナーから褒められる服の色を思い出してみて。似合っているということは、顔色もよく見えているカラーということなのでぜひ参考にしてみてください。

 

兵藤さんご自身はどのようにしてメイクやスキンケアアイテムを選んでいますか。

モデルさんとのカンバセーションピースにもなるので、最新のアイテムをリサーチは怠らないようにしているのですが、過去に肌荒れで悩んだ経験があることから、基本的にオーガニックを愛用しています。
特にリップやアイライナーなど、粘膜や目周りに使用するものは気をつけたいところですね。
また、スキンケアは肌が潤っていれば化粧水だけで済ませることもあります。
肌に必要なものを与えるだけのシンプルケアを心がけています。

 

ミニマルケアを心がけているのですね。では、インナーケアはどのようにしていますか?

終日乾燥した室内にいることもあるので、特に心がけているのは水を良く飲むこと。以前、デトックスの専門医に血液を検査して貰ったことがあるのですが、「これまで見た中で1番サラサラ!」と褒められて以来、続けようと思いました。
今でも1日最低1Lは飲むようにしていますよ。この他にはリフレッシュも兼ねて週1~2回の水泳を習慣にしています。身体のコリも取れるし疲れが蓄積されなくなりました!

 

では、玉肌シリカ天然水を飲んでいかがでしたか?

美容に良いと言われるお水は少し飲みにくいイメージがありましたが、すっきりとした口あたりで、とても美味しい!というのが第一印象。室内のスタジオはライトが強くとても乾燥しているのですが、玉肌シリカ天然水であれば飲みやすいので簡単に水分補給ができますね。ボトルパッケージもとても可愛いので、持ち歩いているだけで気分も上がりそうです!

 

最後に、女性読者の皆さんへメッセージをお願いします。

美容は「後から何かしよう!」ではなく予防することが大切。例えば、シミができてから美白成分が沢山入った美容液を塗るのでなく、日々日焼け止めを塗って保湿ケアをするだけで美しい肌はキープできます。インナーケアも同様に、体調を崩してから慌ててお医者さんにかかるのではなく、日々の水分補給や栄養素の高い食事が今日、そして数年後の健康美を保ってくれます。シンプルナケアを着実に重ねて。

兵藤さん、ありがとうございました!

 

profile1

 

メイクアップアーティスト 兵藤小百合さん

ニューヨークで憧れのメイクアップアーティストと出会ったことをきっかけにメイクの道に進むことを決意。モデルや女優をはじめ、男性は経営者から政治家まで幅広くメイクを担当。現在はフリーランスのメイクアップアーティストとして活動しながら専門的な美容・メイク知識を活かし、動画やメイクアップイベントなどで美容情報を発信している。

大人のキレイになるメイク>

sayurihyodo_photo

 

【編集後記】

肌や身体が必要としているものだけを取り入れるミニマルメイク&スキンケアを体現している兵藤さん。高価なコスメに頼らず、良質なものを見極めて日々内外ケアを行っている彼女の肌はとてもなめらかで、頬には輝くようなツヤが。落とす&与えるケアはもちろん、適度な運動と水分補給を行いながら体内を循環させることの大切さも、改めて感じたのでした。

text:Nathalie Lima Konishi

「お客様・モニターさまの声」ご紹介します!
皆さまのお声をお聞かせください。
  • line@はじめました
    キャンペーンやプレゼント情報等お届けします♪
  • facebookで美と健康に役立つ情報を発信中♪
    玉肌シリカ天然水の公式Facebookもチェック!

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

営業日 休み

ページトップへ戻る